歯周病で、今までは抜かないと治らない歯でも、 再生療法という治療法を用いると、歯周病菌に 溶かされたあごの骨が再生し、元のように噛めま す。歯周再生療法にはGTR法とエムドゲインを 用いる2つの方法がありますが、今では薬を塗 るだけで骨が再生するエムドゲイン法が主流で す。抜くしかないと言われた方は、是非ご 相談ください。当院では抜かずに歯周病、歯槽 膿漏を治療いたします。日本歯周病学会認定専門医、日本臨床歯周病学会認定医、歯学博士のドクターに安心してお任せできるともだ歯科医院へご連絡ください。

奈良,歯医者,生駒,歯科,歯周病専門医,インプラント,歯周病,歯周病専門医,再生療法,サイナスリフト,ソケットリフト,小児歯科,歯科口腔外科,矯正歯科,歯列矯正,ホワイトニング,3MIX,ぺリオ,審美歯科,予防歯科

歯列矯正

小児の咬合誘導および矯正治療

  • ケース1(12歳女性)
  • 術前
    術前
  • 術後
    術後

上下ともあごの大きさ対して歯の大きさが大きく、かなりがたがたになった歯並びです。
上下4本の小臼歯を抜歯し、スペースを確保し、矯正治療を行いました。


  • ケース2(10歳女性)
  • 術前
画像の説明
  • 術後
画像の説明

上の歯のがたがたにくわえて、上の歯が出ている状態です。まず,小学生の間に上顎の成長をコントロールしました。その後、口もとの前突を改善するため、小臼歯を抜歯して、全体の矯正治療を行いました。


  • ケース3(10歳女性)
  • 術前
画像の説明
  • 術後
    画像の説明

上の歯のがたがたにくわえて、上の歯が出ている状態です。まず,小学生の間に上顎の成長をコントロールしました。その後、口もとの前突を改善するため、小臼歯を抜歯して、全体の矯正治療を行いました。

成人の局部的矯正

  • ケース1(65歳男性)
  • 術前
    術前
  • 術後
    術後

前歯が出ているため口唇が閉じれないという主訴で来院されました。

  • 術前
    画像の説明
  • 術後
    画像の説明

かみ合わせの側から観た上顎の画像です。
前歯のみの限定的矯正治療後です。
上あごのかみ合わせ面から観た画像です。治療期間は3か月程度です。前歯の出っ張りがなくなり唇も楽に閉じれるようになりました。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

生駒,歯医者,歯周病専門医,歯科,歯,虫歯,膿み,抜かない,奈良,インプラント,歯医者,生駒市,歯科,歯周病治療,歯周病専門医,歯周再生療法,ぺリオ,再生歯科,再生療法,ホワイトニング,審美歯科,エムドゲイン,サイナスリフト,骨移植,日本歯周病学会,認定医,歯列矯正,矯正歯科