歯周病で、今までは抜かないと治らない歯でも、 再生療法という治療法を用いると、歯周病菌に 溶かされたあごの骨が再生し、元のように噛めま す。歯周再生療法にはGTR法とエムドゲインを 用いる2つの方法がありますが、今では薬を塗 るだけで骨が再生するエムドゲイン法が主流で す。抜くしかないと言われた方は、是非ご 相談ください。当院では抜かずに歯周病、歯槽 膿漏を治療いたします。日本歯周病学会認定専門医、日本臨床歯周病学会認定医、歯学博士のドクターに安心してお任せできるともだ歯科医院へご連絡ください。

奈良,歯医者,生駒,歯科,歯周病専門医,インプラント,歯周病,歯周病専門医,再生療法,サイナスリフト,ソケットリフト,小児歯科,歯科口腔外科,矯正歯科,歯列矯正,ホワイトニング,3MIX,ぺリオ,審美歯科,予防歯科

院長紹介

院長紹介

共田 義和(歯学博士)

画像の説明

日本歯周病学会認定専門医、生駒市で唯一一人です

歯周病専門医名簿一覧 クリック!

日本臨床歯周病学会認定医

日本歯周病学会認定医認定証 クリック!

JIADS study club(日本最大の歯科医勉強会)会員

1987年大阪歯科大学卒業

1991年大阪歯科大学大学院(歯学研究科歯科補綴学専攻)卒業

1993年奈良県生駒市にて開業

画像の説明

研修記録

  • 2003年JIADSぺリオコース・インプラントコース受講
  • 2003年ぺリオインプラント再生歯科センター設立
  • 2003年第10回JIADS総会参加
  • 2004年PRD8thシンポジュウム参加(ボストン、アメリカ)
  • 2004年カダバーコース受講
  • 2004年AAP(アメリカ歯周病学会)参加(フロリダ、アメリカ)
  • 2005年OJ(Osseointegration Study Club of Japan)4thミーティング参加
  • 2005年日本臨床歯周病学会第23回年次大会(大阪)参加
  • 2006年OJ(Osseointegration Study Club of Japan)5thミーティング参加
  • 2007年PRD9thシンポジュウム参加(ボストン、アメリカ)
  • 2008年日本臨床歯周病学会第26回年次大会(千葉市川)参加
  • 2008年日本臨床歯周病学会発表(歯周再生療法について)
  • 2009年第9回奈良臨床歯科医学大会発表(侵襲性歯周炎に対しエムドゲイン歯周再生療法で治療したケース)
  • 2009年JIADS総会症例発表(前歯部審美インプラントについて)
  • 2010年日本臨床歯周病学会第28回年次大会(京都)参加
  • 2010年下間明石矯正会矯正ベーシックコース受講
  • 2011年下間明石矯正会矯正アドバンスコース受講
  • 2011年日本歯周病学会第54回春季年次大会(福岡)参加
  • 2011年日本臨床歯周病学会第29回年次大会(広島)参加
  • 2011年第18回JIADS総会参加(東京)
  • 2012年2月OJ(Osseointegration Study Club of Japan)Mid Winter Meeting(東京)参加
  • 2012年4月日本臨床歯周病学会第1回関西学術研修会(大阪)参加
  • 2015年9月第58回秋期日本歯周病学会学術大会臨床ポスター発表(浜松)
  • 2015年11月Giovanni Zucchelli(ボローニャ大学歯周病学講座教授 歯周形成外科の世界的権威)緊急来日講演会参加
    画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

生駒,歯医者,歯周病専門医,歯科,歯,虫歯,膿み,抜かない,奈良,インプラント,歯医者,生駒市,歯科,歯周病治療,歯周病専門医,歯周再生療法,ぺリオ,再生歯科,再生療法,ホワイトニング,審美歯科,エムドゲイン,サイナスリフト,骨移植,日本歯周病学会,認定医,歯列矯正,矯正歯科